豊和開発 土地活用に
グッドアイデア

- コラム -
COLUMN

HOME › コラム › 大阪市旭区の事務所計画の進捗

facebook

2019/01/11 |  社員ブログ

大阪市旭区の事務所計画の進捗

企画建設本部 設計監理部の奥村です。すでに約1ヶ月を経ようとしていますが、2019年、初の投稿をさせて頂きます。

- 目次 -
CONTENTS

1.大阪市旭区の事務所計画の進捗

過去にSNSで投稿で着工をご紹介しました2物件のうち、大阪市旭区の事務所計画の進捗について投稿致します。

9月末から着工し、10月で基礎工事、11月で鉄骨工事、12月で外装工事にかかり、1月からは内装・外構工事に取り掛かり、2月には竣工を迎える予定です。

 

写真は鉄骨建方時のもので、1枚目が正面写真、2枚目が正面跳ね出し部分(下に柱が無く、梁で床を支えるはみ出したような形状の部分)を下から見上げた写真です。写真の通り、2階部分を2m跳ね出しています。

2.状況のまとめ

跳ね出した2階床を支える為の梁の高さが700mm程度の結構な大きさとなり、下に柱が無くても大きな横架材で支えることができるのだと実感しました。この跳ね出し部分はスペースを有効利用するとともに、アプローチ部分の雨除けにもなっています。

 

竣工・引渡しまで残り2か月弱ですが、しっかりと監理して参ります。