豊和開発 土地活用に
グッドアイデア

- コラム -
COLUMN

HOME › コラム › 弊社で使用しているCADソフト【Jw_cad】について

facebook

2021/06/19 |  社員ブログ

弊社で使用しているCADソフト【Jw_cad】について

こんにちは、設計監理部の橋本と申します。
以前(2020/05/15)に【CADソフトと私の業務】というコラムタイトルでCADの歴史、豊和開発株式会社で使用しているCADソフト、私がCADを使用して学んだことを記載させて頂きました。
リンク先を載せておきますので、是非見て頂ければと思います。
リンク先→【http://www.howa-d.co.jp/column/2960.html】

今回は、弊社で図面を作図する際に使用しているCAD【Jw_cad】についてご紹介をさせて頂こうと思います。

- 目次 -
CONTENTS

1.【Jw_cad】について

まず、初めに【Jw_cad】とは、Windowsに対応している2次元CADのフリーソフトです。
建築業界のCADの中でAutoCADに続いて2番目に使用されている2次元CADです。
その理由としては、
●無償でダウンロードして、誰でも簡単に手に入れられる、
●建築系の機能が充実している
●他のソフトとの互換性がある
●建築業界での使用率が高い
などが理由です。
しかし、デメリットもあり
●3次元(3D)にできない
●OSのバージョンによって不具合が発生してしまう可能性がある
などがあります。
弊社では、そのデメリットは他のCAD(Vector works)を使用して補っています。

2.意外と知らない【Jw_cad】の機能

【Jw_cad】には多くの機能があり、使っている方でも意外と知らない機能があったりします。その一例をご紹介したいと思います。皆さんは屋根勾配を描く際にどうやって描いていますか?
屋根勾配の角度を計算する。三角形を描いて、角度を出す。など人それぞれの作業方法があると思います。【Jw_cad】では傾きを入力する箇所に【//.  】の後に数字を入れると、描きたい寸法勾配の角度で描くことが出来ます。例えば、3.5寸勾配の角度で描きたい時は、【//.35】と入力すると3.5寸勾配の角度で描くことが出来ます。

次に、ご紹介する機能ですが、皆さんは図面に日付を入力する場合に、毎回日付を記入したり、書き直したりしていませんか?文字入力で【 %j 】と入力して、印刷をすると【2021/〇〇/○○】という風に印刷時に日時の情報を印刷することができます。【 %J 】とjを大文字にすると【令和〇年〇月〇日】と自動的に日時の情報を印刷することができます。

次に、ご紹介する機能ですが、これは知っている人もいると思いますが、知らない人もいると思いますのでご紹介します。文字入力に計算式を入力して、【ctrl】を押しながら【Enter】を押すと計算式の答えが出ます。また計算式の後に【 = 】を入力すると計算式と答えが出るようになります。

3.【Jw_cad】で使える作図を楽にする方法

次に私が普段、【Jw_cad】を使用する際にあまり人に教えたくなかった作図を楽にする機能、ソフトをご紹介致します。
【Jw_cad】には、外部変形ツールという機能があり、外部変形プログラムを【Jw_cad】に取り込むことで自動的に面積の計算、作図をしてくれるなどの【Jw_cad】には元々、備わっていない機能を使用する事が出来るいう便利な機能です。その中でも一番使っているのは、【ソリッド図形面積合計】という外部変形プログラムです。ソリッド図形を使用して、面積を色別に集計してくれる外部変形プログラムで、一度にそれぞれの面積を求めたい時に便利な外部変形プログラムです。

次に紹介するソフトは、【PDF to JWW】というソフトです。
これは、CADデータからPDF出力をしたPDFデータを【Jw_cad】データに変換してくれるソフトです。CADデータがなく、PDFデータしかない場合に、わざわざトレースを行わなくても、作図することが出来ます。

この二つのプログラムとソフトはインターネットサイトにて無償でダウンロードすることが出来ますので、一度使ってみてはいかがでしょうか。

その他にも外部変形プログラムで自動的に展開図を作図する方法や座標値をエクセルデータに入力してから、【Jw_cad】に取り組むとその座標通りに自動で作図する方法などもあります。

4.まとめ

今回は【Jw_cad】の知らなかった機能、作図を楽にする方法、便利なフリーソフトを紹介させていただきました。これらを活用する事で作業効率を高める事が出来るかもしれません。

私達は設計図書を完成させるまでに多くの時間を費やします。限られた時間の中、私たち設計士は常に業務の効率を高める事が出来るのかを求められています。私も日々多くの時間を費やす【Jw_cad】に関して参考書を読んだり、調べたり、聞いたりして、仕事に活かしています。

日々の業務は続くのですが、新たに見つけた【Jw_cad】に関する機能や便利なソフトなどがあればまた記事にさせて頂きたいと思います。最後までごご覧いただきありがとうございました。